ラブホテルとは?

夜間ライトアップされたラブホテル

夜間ライトアップされたラブホテル

主にカップルの性行為に適した設備を持つ部屋を、短時間(休憩)もしくは 宿泊で利用できる施設。業界では露骨な表現を避けるため「ファッションホテル」、「ブティックホテル」とも言う。また一部業界誌では「レジャーホテル」や「リゾートホテル」一部ポータルサイトでは「カップルズホテル」、「ハッピーホテル」と表現することもある。一般には略して「ラブホ」や「デートホテル」また俗に「Hホテル」などともいう。日本や韓国、台湾(汽車旅館)特有のホテルで、法律上の立地規制などから同業のホテルが 密集してラブホ街として営業している事が多い。(wikipedia)

 

ラブホ普通のホテルとの大きな違いは、部屋にコンドームが用意されていることだと思われます。ベッドの枕元に設置されている場合が多いです。だいたい2つあります。前に利用したお客がイタズラをしていることもあるそうなので、確認してから使ってください。

ひと昔前は、エッチ目的の施設でしたが、最近はカップルが気軽に利用できるように様々なサービスがあります。女性目線からの敷居もかなり低くなってきていますよ(?)

「旅館予約するの面倒だからラブホに泊まる旅行!」とか「ラブホでカラオケ&ゲーム!」「ラブホで映画! 話題のDVD見てまったり~」「海で泳いでそのあとラブホ」なんていう考え方もあったりします~(笑)

とにかく、みなさん(まだラブホに抵抗がある方)が思っているほどいやらしくないし、便利な施設なのです。
ラブホはボーリングやゲームセンターのようなエンターテイメント施設に日々近づいています!
このサイトをよ~く見てお勉強してくださいね。
ただし18歳未満の人は風俗営業法により利用することはできません。

 

2011年1月に施行される風俗営業法(風営法)の改正
風営法の改正で大きく変わったこと:道沿いの看板がなくなった!
なので是非ラブホゲット!のHPでホテルを検索してから出かけて下さい!
他にも自動精算機を置く条件、アダルトグッズの自動販売機設置の制限等があります。

ラブホテル自動精算機
現金・クレジット支払やメンバーズカードの利用、支払い明細の確認、現在の利用時間の確認などがお部屋の中でできます。このタイプだと対面することなくホテルを出ることができますね。
イメージはコチラ – ㈱ALMEX 客室精算機

アダルトグッズの自動販売機 中身をのぞく


QLOOKアクセス解析